この音とまれ(漫画)ネタバレ 第41話【意味と役割】の内容とは?

2020年7月23日

こんにちは。
今回はこの音止まれ(漫画)ネタバレ
第41話【意味と役割】の内容について書いていきます。
巻数・第11巻になります。

 
スポンサーリンク
 

第41話 【意味と役割】

愛は、朝5時に部室に来いとサネを呼び出していた。
愛は、さとわみたいに琴を弾きたいと思っていたが、俺らは俺らはとして
さとわのとなりに並べないとダメだと主張する。
一音を大切にするだけでは足りないと考えていた。
サネも気合を入れなおす。
さとわと堂々と肩を並べる十七絃にしようと決意する。
サネは心の中で、愛とも肩を並べていたいと思った。
妃呂が、教室でも練習しているところに武蔵が話しかける。
驚く妃呂。
武蔵は各パートの進展具合や特徴を分析する。
1コト担当の武蔵とミッツの演奏が地味だと武蔵は気にしていた。
妃呂はキャラが立ち過ぎだと、笑う。
1コト・2コトの交わり方で曲の表情が変わるからだ。
武蔵は真剣に悩んでいた。
妃呂はかっこいいという。
真面目はかっこいいと武蔵に伝える。
武蔵はその言葉と、妃呂の楽しそうな表情を見て安心するのだった。
部活の時間、晶とサネが一番乗り。
個人的に指導を受けるサネ。
サネは自分の演奏に不安を抱いていた。
自分の音にはなにもないと感じていたのだ。
晶はサネの音は部員全員とよく馴染むと話す。
滝浪先生がなぜ、サネを十七絃担当にしたのか理由を教える。
滝浪先生は、時瀬高校筝曲部の音質がバラバラだから、下手すると
まとまりがなくなる。
しかし、サネの音は全員とよく合う。
全員の音を中和し、つないでくれるという。
だから、曲の中心である十七絃を任せたことを伝える。
晶自身も、そう思うと伝える。
サネは自分の役割を認識し、感動している。
より、練習に気合が入るのだった。
愛はサネの音に変化があったことに気づく。
サネは成長していた。
さとわも自分の弱点を克服しようと苦戦していた。
さとわは、二の指が弱かった。
晶はそれに対し、アイマスクを渡す。
アイマスクをつけることで神経が研ぎ澄まされ、
自分の音と対話が
しやすくなると晶自身が取り入れている練習法を授ける。
愛は、はやくさとわのとなりに並ぼうと少し焦っていた。
晶と堂島おばあちゃんが話をしている。
堂島おばあちゃんは、鳳月会の重鎮・高木先生の元に会いに行く。
晶は堂島おばあちゃんの部屋の引き出しから時瀬高校筝曲部の
写真が出てきたことに驚く。
なにか良からぬことを企てていることを察知する。
愛が朝練に来る。
部室に入ると、武蔵が先にいた。
武蔵はようやく愛より先にこれたと笑顔。
こんなにはやくから、毎日練習していたことに驚く武蔵。
武蔵は愛に対し、最近練習無茶していないかと尋ねる。
愛はしてないと答えるが、武蔵が愛の手を取ると、
愛の手は血だらけだった。
愛はやはり焦っていた。
武蔵は、愛はまだ一年だからあせらなくていいと伝えるが、
愛は来年は武蔵と妃呂はいないと答える。
来年では遅いと答える。
武蔵は愛の想いに胸を打たれる。
だからこそ、武蔵は愛の練習を制止する。
愛と武蔵の久々のケンカになる。
ひと暴れし、いったん落ち着く二人。
武蔵は愛の音について語り始める。
愛の音はたまに光る。
すごく優しくてあったかく、光る。
あの音は愛の心そのものだと伝える。
武蔵は急に我に返り、恥ずかしくなる。
愛の中でおじいさんとやり取り、滝浪先生の言葉を思い出していた。
椿会に高木先生と鳳月会の高弟が集まる。
堂島おばあちゃんの悪巧みが始まる。
晶は自分も同席したいと、願い出る。
堂島おばあちゃんは同席を許可するのだった。

まとめ

以上が『この音とまれ!』の第41話のネタバレとなります。
朝5時から練習はすごいですね。
部活後練もしてますからね。
部活後練ていまさらですが、すごい言葉ですね。
どんだけ練習するんですかね。
楽しくてしょうがないでしょうね^^。
ここまでのめり込むなにかを経験しておくことは
今後の人生にもすごくプラスですよね。
僕も今、このブログを頑張っています。
頑張るのは楽しいですね。
好きなことなので、疲れないです。
愛もそんな気持ちなのかと思います。
また、仲間がいるというのはいいですね。
愛と武蔵と関係も羨ましいなと思います。
こんな風に思ってくれる後輩、いたら溺愛ですね^^。
非常にいい関係性だと思います。
今回はサネが成長する回でしたね。
みんなの音とよく馴染む。
だから中心である十七絃担当だと。
こんなこと言われたら、やるしかないですね^^。
そら、音も変わりますわ。
うれしかったと思います。
良かったですね。
興味のある方はぜひ、読んでみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。
31日間無料キャンペーンを体験する

関連記事
→この音とまれ(漫画)ネタバレ 第42話【いつか】の内容とは?
この音とまれ(漫画)ネタバレ 第82話【ブルーモーメント】の内容とは?
この音とまれの登場人物(キャラクター)紹介・まとめ1
この音とまれの登場人物(キャラクター)紹介・まとめ2
この音とまれ が舞台に? キャストとは?