この音とまれ(漫画)ネタバレ 最新話 第86話【新たなる道】の内容とは?

2020年7月21日

こんにちは。
今回はこの音止まれ(漫画)ネタバレ 第86話【新たなる道】の内容について書いていきます。

 
スポンサーリンク
 

この音とまれ86話【新たなる道】を読む前にあらすじ

本作の主人公・久遠愛は、ある年の春、神奈川県の県立高校・時瀬高校に進学し、箏曲部に入部します。
当時、箏曲部の部員は部長の倉田武蔵1人しかおらず、箏曲部は廃部の危機を迎えていました。そこに愛に加え、箏の家元の娘・鳳月さとわや、
愛の友人の足立実康・水原光太・堺通孝が入部したことで、部員不足による廃部の危機から脱することになります。

 

しかし、愛のことを快く思わない教頭が箏曲部の廃部を企み、部員たちは部の存続を懸けて、
1か月後に全校生徒の前で演奏を披露することになります。

 

1か月後、演奏に臨んだ箏曲部の部員たちは、教頭から部の存続を見事に勝ち取ります。
その後、武蔵の同級生・来栖妃呂を加えて計7名となった箏曲部は、関東地方の高校の箏曲部が出場する「関東邦楽祭」にエントリーします。

 

時瀬高校箏曲部は入賞を逃すが、箏曲部の顧問・滝浪涼香は部員たちの演奏を認め、以後、積極的に部員をきちんと指導するようになります。

2学期に入り、外部指導者・堂島晶の指導もあり演奏技術の底上げに成功した箏曲部は、翌夏に開催される全国大会への出場を目指して神奈川県予選に臨むこととなります。

そして、全国大会の常連校である姫坂女学院や、関東邦楽祭で姫坂女学院を破った珀音高校といったライバル校を破り、全国大会出場を決めます。

翌年の春、新入生の由永侑と百谷名都の2人が入部してきます。

時瀬高校箏曲部は計9名で全国大会に臨むことになります。

この音とまれ 第86話 【新たなる道】

ミッツの家の前に一台の車が来る。
ミッツは家で兄弟の面倒を見ていた。

 

お客さんが来るため、出迎える準備をしていた。
インターホンが鳴る。
ミッツの妹たちが出迎える。

 

そこに現れたの晶のお兄さんの慧士だった。
堺少年久しぶりと声をかける慧士。

 

その前日の夜の話・堂島家
晶が家に帰る。
慧士が明るく出迎える。
晶は慧士にお願いがあると切り出す。

 

慧士はなにも聞いていないにも関わらず兄ちゃんに任せろとノリノリ。
晶はお琴の指導をお願いしたい生徒がいるという。
以前冷たい言葉を投げかけ身勝手なことは分かっているが、
慧士の助けが必要だと晶はお願いする。

 

慧士はやさしく微笑む。
分かった 兄ちゃんに任せろ!と晶に告げる。

 

ミッツの家の場面に戻る。
慧士は琴を持参している。
慧士はミッツが愛から借りている琴を見て感動する。
慧士はミッツに向かい、全国予選の時瀬のキラキラした音に
関われることがうれしいと伝える。

 

さっそく練習を始めるミッツと慧士。
翌日、学校の昼食時間にミッツは家に慧士が来てくれたことを
愛たちに伝える。

 

ミッツは慧士の教え方がうまいという。

 

昨日の教えてもらっている場面の回想
ミッツは親指の動きが硬いらしい。
慧士が手本を見せる。

 

親指の使い方を独特の表現で教える慧士。
慧士はミッツに対し、俺が教えることが絶対に正しいとは限らないことを忠告します。
驚くミッツ。

 

弾き方・教え方も合う・合わないがある。

 

あくまでこういうやり方もあるという認識で受け取ってほしいと伝える。
常に自分の頭で考えて琴と音楽に向き合うこと
それが俺の教える条件だとミッツに伝える慧士。

 

ミッツは感動している。

 

それを聞いたサネとコータもかっけーと感動する。
さっそく教わったことを授業中に練習しようとしている愛たち。
ミッツは愛たちに向かい、進化すると伝える。

 

それを聞いて、感化される愛たち。
昼飯を食べ終え、昼練に向かう愛たち。
愛は去り際、哲生に向かい
今回のミッツの件のお礼を改まって伝える。

 

哲生は少し驚きつつもはやく練習して来いと手を振る。

 

愛は練習に向かう。
職員室では、神奈川テレビ局から電話がかかってきていた。

 

部活の時間。
武蔵たちは自分たちの演奏を聴いていた。
どんよりする一同。

 

もっと行けていると思っていたメンバー一同。
さとわは全然曲になっていないとバッサリ切る。
侑はひどいことすら分かっていない。

 

作戦会議する一同。

 

思い思いに意見を出し合う。
愛は高速のスクイが難しいとこを指摘する。
さとわは爪がすり減ってきているのではと指摘する。

 

愛の爪を確認するさとわ。
愛は手を差し出すのだが、さとわが手に触れた瞬間、
手を引き上げてしまう。

 

驚くさとわ。
愛自身も驚く。
不思議そうに見守る一同。

 

さとわは手を振り払われたと思い、落ち込む。
愛も苦い表情。

 

名都は口を開く。
侑の古典ぽい演奏部分がひたすら音が浮いていると指摘する。
侑は動揺する。

 

しかし、名都は冷静に楽譜通りに弾くのは
スタートラインでと話す。

 

武蔵の提案で晶にマンツーマンで教えてもらうことにする。
サネが曲想をみんなで話し合って決めようと提案する。

 

作曲者である滝浪先生に聞いてみるが、滝浪先生は特に曲想はないと答える。
自分たちで考えろという。

 

校長室に場面が変わる。
校長と教頭が話をしている。
校長先生は教頭先生から一枚の資料を受け取る。

 

滝浪先生と保護者の許可をとってくれればいいと話を進めている。
教頭は嬉しそうに部屋を出る。
その資料にはテレビ番組の企画が載っていた。

 

がんばる学生を応援し隊!

 

―――この取材が時瀬筝曲部の底上げの起爆剤となるか・・・
 
スポンサーリンク
 

まとめ

いかがでしょうか?
この音とまれ第86話 【新たなる道】のネタバレになります。
教頭先生はすっかり、筝曲部の味方なっていますね^^。

 

初めはあんなに潰そうとしていたんですがね。
慧士もやはりかっこいいですね^^。
ただのシスコンではありませんね!

 

テレビの取材が来るのはすごいですね。
ここから全国に向けて面白くなっていきますね

 

興味のある方はぜひ、見てみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事
→王道少年漫画「この音とまれ」第1話【新入部員】のあらすじとは?
→この音とまれ(漫画)ネタバレ 第52話【天泣】の内容とは?
→この音とまれ(漫画)ネタバレ 第85話【眠れる獅子】の内容とは?
→この音とまれ(漫画)に登場する堺通孝はどんな人物?プロフィール・過去は?
『この音とまれ』最新話・第87話【音なき稲妻】のネタバレ・あらすじ・内容とは?

 

この音とまれ 最新刊はzip・rar・漫画村以外の方法で簡単に無料読破可能!?

 

漫画をお金をかけずに、全ページ完全無料で読みたい

それはきっと誰もが思うことですよね…!

 

もちろん私自身も、『この音とまれ 最新刊』をどうにかして無料で読もうと懸命にネット上で方法を探し回ったりして、最終的に

ある一つの答え

にたどり着くことができたのです。

 

そこで今回は、

この音とまれ 最新刊はzip・rar・漫画村以外の方法で簡単に無料読破可能!?

について見ていきたいと思います。

『この音とまれ 最新刊』は漫画村やzip、rarに無料であるの?

まずですが、『この音とまれ 最新刊』を違法やグレーな手法で、全ページ読もうとするならば、「漫画村」や「zip」「rar」といったサイトを利用することになります。

実際、多くの方々が、「漫画村」や「zip」「rar」を利用し、無料で漫画を読むことに成功しているんですね。

 

そこで今回、『この音とまれ 最新刊』を

「漫画村」や「zip」「rar」を利用した方法で、無料で読むことはできるのか、

その事実についてそれぞれ一つずつ詳しく見ていきたいと思います!

『この音とまれ 最新刊』は「漫画村」に無料であるの?

まず、「漫画村」ですが、こちらご説明する必要すらありませんよね…..^^;

といいますのも、「漫画村」は確かに、ほぼ全ての漫画・小説・写真集・ライトノベルなどの電子書籍が完全無料で読むことができる歴史上究極のサイトでした。

 

……しかし、そんな究極のサイト「漫画村」も、2018年4月11日をもって、お亡くなりになられたんですよね。

当時は、結構ネットニュース等で話題になっていたことですので、おそらくご存知の方も多いのではないかと思います。

 

ですので、

『この音とまれ 最新刊』を無料で読む際には、もう以前のように「漫画村」を利用することができない、

というわけですね。

 

非常に悲しいです。。。。

……だがしかし!!!

私たちには、まだある希望の光が残っていますよね。

 

そう。

zip」や「rar」といった圧縮ファイルを使用した方法です。

 

それでは早速、

『この音とまれ 最新刊』を「zip」や「rar」で読むことはできるのか

その真相に迫っていきたいと思います!

『この音とまれ 最新刊』は「zip」や「rar」に無料であるの?

まず、結論からお話させていただきますと、

「zip」や「rar」で『この音とまれ 最新刊』を無料で読むことは…..

……..できません。。。

 

結構、3日間くらいかけてネット上を調べまくったのですが、『この音とまれ 最新刊』を「zip」や「rar」を使用し、無料で読むことは完全に不可能な状態でした。

 

といいますのも、調べました結果、その理由はちゃんとありまして、

特殊なソフトがないといけない
本当に昔の作品しか配信されていない

という大きな2つの要因があったからなんですね。

 

上記2点を簡単に解説させていただきますと、まず、

特殊なソフトがないといけない

ですが、「zip」や「rar」は特殊な操作で変形された圧縮ファイルというものでして、作品を見ようとするならば、解凍ソフトが必要なんですね。

 

しかし、この解凍ソフトというものがですね、、、

実は基本的にパソコンで使用するものでして、スマホでは、ほとんど対応していないんですね。

 

そのため、

「zip」や「rar」を利用する解凍ソフトが必要

スマホ解凍ソフトがない

スマホ「zip」や「rar」を利用することができない

という、絶望的な方程式が出来上がってしまうんです。

そして、

本当に昔の作品しか配信されていない

ということにつきましては、どうやら現在、「zip」や「rar」には、最新の作品や人気作品というのは、ほとんど配信されておらず、ファイルがない状態なんですね。

ですので、古い作品」「超絶人気のない作品」しか配信されていないんです。

 

つまり今の時代、「zip」や「rar」で漫画を無料を読むことはほとんどできなくなった、というわけですね。

 

それでは、『この音とまれ 最新刊』を全ページ完全無料で読むということは、もう完全にできなくなってしまったのか?

 

…….

 

……………….

 

いえ、決してそんなことはないんです!

 

ちゃんと、『この音とまれ 最新刊』を完全無料で読むことができるサイトは存在します♪

私もこのサイトを利用して、『この音とまれ 最新刊』を本当に全ページ無料で読むことができましたので^^

『この音とまれ 最新刊』を完全無料で読むのはかなり簡単!?

最近といいますか、これまで誕生した電子書籍配信サービスには、いろいろなモノがありますよね。

例えば、有名なところでいいますと、

◆eBookJapan
◆BookLive
◆DMM電子書籍
◆コミックシーモア
◆ブックパス
◆漫画王国
◆U-NEXT

などなど……。

こんなにも多くの電子書籍配信サービスが存在します。

 

そこで、上記サービスの内の一つを利用することによって、『この音とまれ 最新刊』を完全無料で読むことができるんですね^^

 

そこで早速、そのサービスの正体を発表してしましますと…….

それは、国内最大級の動画・電子書籍配信サービスであり、

そして、アニメ映画ドラマの新作・旧作合わせて、14万作品

さらに、今回のメインである、電子書籍計33万冊という超膨大な作品が配信されている、

 

…….

 

……………………

 

U-NEXT

 

ですね!

…..

 

………………….

ちょっと意外ですよね(^^)

しかし、

◆eBookJapan
◆BookLive
◆DMM電子書籍
◆コミックシーモア
◆ブックパス
◆漫画王国
◆U-NEXT

この7つの中で、『U-NEXT』ただ一つだけが、『この音とまれ 最新刊』を完全無料で読むことができるんですよ。

で、そこには、もちろんちゃんとした理由があります。

 

それは、他の6つのサービスでは実現できなかった、以下2つの最強特典があるからです。

31日間無料キャンペーン
登録時600円分のポイントをもらうことができる

もうこれだけで、『この音とまれ 最新刊』を全ページ完全無料で読むことができるんですね。

 

どういうことかといいますと、

まず、

31日間無料キャンペーン』。

こちらは、名前の通り『U-NEXT』を31日間だけ限定で無料利用することができる、というサービスですね。

 

どれだけ漫画を読もうが、どれだけアニメや映画、ドラマを観ようが、31日間だけは、一切料金が発生しないんです。

……かなり衝撃的ですよね(笑)

 

しかも、よく「初月は無料だけど、その代わり次月からは料金ちゃんと支払ってね

というサービスが多いのですが、『U-NEXT』先輩は違いました。

 

初月は無料で、期間内に解約すれば、次月の料金は支払わなくていいですよ

 

………ハヒッッッッッ((((;゚Д゚)))))))

って、感じですよね。

そうなんです、『U-NEXT』は、めちゃくちゃなくらい太っ腹なんですよ。

 

もちろん、そのサービスの充実性から、次月からもお金を支払ってでも継続して楽しみたい、という人がたくさんいらっしゃるので、このようなサービスが成り立っているという部分もありますが^^

しかし、『タイトル』を読むことだけを楽しみたい方は、初月で解約してしまっても問題はないかと思います!

 

解約の方法も「電話」や「面倒くさい手続き」をする必要は一切なく、

サービス内の項目から、ちょろちょろっと1分くらいの入力をするだけ

で、簡単にできてしまいます。

また、解約の方法も、ネットで検索すれば、画像付きのものなど、たくさんの解説記事が、山3つ分ほどでてきますので安心ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

続いて2つ目の、

登録時600円分のポイントをもらうことができる

ですが、実は『U-NEXT』の中には、見放題作品がたくさん存在する一方で、追加で料金を支払わないと楽しむことができないコンテンツもあるんですよ。

 

しかし、登録時にもらえる600円分のポイントを使用することによって、その有料作品たちも問題楽しむことができるというわけです。

ですので、

『この音とまれ 最新刊』は有料・無料関係なく、この600円分のポイントがある限り、完全無料で読むことができる、

ということですね。

 

以上、

31日間無料キャンペーン
登録時600円分のポイントをもらうことができる

2つの最強特典により、『この音とまれ 最新刊』を全ページ完全無料で読むことができるわけです。

 

それでは、今から1分後に、『この音とまれ 最新刊』を無料で読み始めたい、という方はぜひ試してみてください♪

31日間無料キャンペーンを体験する