石井東吾のwiki風プロフィール!ジムの場所やジークンドーを習いたい人は必見!

 

【石井東吾のwiki風プロフィール!ジムの場所やジークンドーを習いたい人は必見!】
 

こんにちは。

みなさんは好きなYouTuberさんはいますか???

色んなチャンネルがあり、見たい動画を検索する人が多いかと思います。

 

特に男性の方は、格闘技や好きな方は多いかと思います!

YouTuberさんではないですが、最近よく格闘技のチャンネルに登場する人物がいます。

 

 

そこで今回は【石井東吾のwiki風プロフィール!ジムの場所やジークンドーを習いたい人は必見!】について見ていこうと思います。

この記事を読んでいただくと、次の内容について記載しております。

 

 

・石井東吾さんのプロフィールについて

・石井東吾さんのジークンドーとはどういった武道なのか?

・石井東吾さんのジークンドーはどこに行けば習うことができるのか?

 

 

ぜひ、最後までお付き合いいただければ幸いです^^。

 

 
スポンサーリンク
 

石井東吾のwiki風プロフィール!

 

動きを見ていると、めちゃめちゃカッコいいですね。(^^♪

パンチや蹴りは本当に見えない速さです。。。

そんな石井東吾さんは小柄ですよね。。

 

 

大柄な外国人とも、対等に渡り合えると思うと興味が湧きますね。

さっそくどんなプロフィールなのか見ていこうと思います。

 

 

名前:石井東吾(いしい とうご)

出身:日本・群馬県?

生年月日:1981年3月12日

身長/体重:163~167㎝/55㎏?

血液型:不明

 

 

身長と体重は、推測で書いています。。

 

 

矢地さんが176㎝ですので、そこから10㎝ほど低いと思われますので、163㎝ほどの身長だと考えました。

体重は動画内で、「60ない」という発言がありましたので、おそらく55㎏くらいではないかと思います。
 

石井東吾さんは1999年に先生であるヒロ渡邊さんと、渡米されブルースリーの後継者であるテッドウォンさんの元に入門されています。

2005年の10月には、中国武術・散打大会に出場し最優秀選手賞を受賞されています。

 

 

散打(さんだ、Sanda)とは、中国武術においてスパーリングや組手あるいは試合に類する行為。散手 (さんしょう、Sanshou) とも言われ、競技の正式名称でもある。技術交流のために開かれる大会も散打大会、散手大会などと呼ばれる。日本においても様々な流派が様々なルールで大会を開催している。

引用:Wikipedia
 

ほとんどプロの試合のようなものだと考えれます。

投げ技などもあり、技の種類はかなり豊富な大会のようですね。。(◎_◎;)

ここで実績を残していることからも、相当な実力であることが分かりますね!

 

 

石井東吾のジークンドーとはどういった武道なのか?

 

石井東吾さんの教えている武術・ジークンドーとはどういったものなのか・・・?

格闘技好きな方は分かるかと思いますが、簡単に説明していこうと思います。

 

ジークンドーとは漢字で書くと、『截拳道』となります。

またJKDと略されることもあります。

創設者は、言わずと知れた『ブルース・リー』ですよね。(^^♪

 

 

ジークンドーとは、

 

「相手の拳(攻撃)を截(たつ、防ぐ、さえぎる)道(方法、ダオ)」という意味であるが、これは「敵を倒す」という武術としての側面を表すとともに「生きていく上で直面する障害を乗り越える方策・智恵」も示したものでもある。

引用:Wikipedia
 

武道としては、もちろんのこと哲学としてもかなり深い造詣があるんですね。(◎_◎;)

たしかに人として、強くなろうと思うと、結局人間として大きくならないといけないところがありますもんね。。。

 

石井東吾さんの人柄を見ていると、ジークンドーを教えているときや、パンチを繰り出す瞬間は鬼のようですが、ふとした瞬間に見せる笑顔や対応はとても優しいが感じられますね。(*´▽`*)

そのギャップが石井東吾さんの魅力であり、また強さの秘訣でもあるんでしょうね!

格闘家の矢地祐介さんや、現代忍者・坂口拓さんなどもYouTube上でコラボされていますね。(^^♪

 

 

プロ同士の動画は奥が深く、素人の筆者には分からないことも多いですが、とにかくカッコいいですね!!

 

 

 
スポンサーリンク
 

石井東吾のジークンドーはジムはどこ?習うことができるのか?


 

石井東吾先生にジークンドーを教えて欲しいと思う方も多いかと思います。

そこで、どこに行けば石井東吾さんに会えるのかについて見ていきます。
 

石井東吾さんはジークンドージャパン群馬支部で支部長を務めています。

群馬支部では、道場があり初心者から10年選手まで幅広く稽古されているそうです。

 

 

場所:群馬県館林市本町4丁目11-38

アクセス:東武線館林駅から徒歩12分

日時:毎週土曜日 18:00〜21:30

※見学不可。
体験入門は1回のみ。その場合は事前連絡のこと。(当日は不可)

※時間帯、曜日など都合の合わない方、プライベートレッスンにて対応可。

連絡先:
インストラクター:石井 東吾
TEL : 090−6512−1816
E-mail : zentao1236@gmail.com
URL : https://www.brucelee-jfjkd.com

 

 

ジークンドー公式サイトはこちらからどうぞ
 

まとめ

https://twitter.com/realjkd/status/1305099730641276929?s=20

 

今回は『石井東吾のwiki風プロフィール!ジムの場所やジークンドーを習いたい人は必見!』について見ていきました。

 

 

体のキレがすごいですよね。。

ジークンドー歴は20年だそうです。

20年練習すれば、ここまで人は強くなれるんですね。(◎_◎;)

 

 

小柄な日本人でも、ここまで強くなれるんだと考えるとやはりブルース・リーすごい格闘家だったんですね。。

 

 

興味のある方は、ぜひジークンドーを習ってみたはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

 

⇒になに(ユーチューバー)のwiki風プロフィール!大学や高校は長崎県なの!?

⇒ユデロン(ワンピース考察ユーチューバー)は尾田栄一郎本人!?語呂合わせや信憑性がエグすぎる!!!

⇒Fate(ユーチューバー)のwiki風プロフィール!顔画像や炎上の理由は?

 
スポンサーリンク