元気先生とは誰?学歴や大学はどこ?|水溜りボンド


元気先生とは誰?学歴や大学はどこ?|水溜りボンド

人気YouTubeチャンネル【水溜りボンド】で2/12に配信された動画に

『2kgの巨大消しゴムを-196℃の液体窒素に入れると爆弾になるらしいwww』があります。

その中で気になった点

・元気先生とはいったい誰なのか?

・元気先生の学歴・大学とは?

について詳しく見ていこうと思います。

 
スポンサーリンク
 

元気先生とはいったい誰なのか?|水溜りボンド


理科の先生といえば、米村でんじろう先生のイメージが強いですね。

楽しい実験で子供たちに理科の面白さを伝えてくれますね。

この元気先生はそのでんじろう先生の弟子として活動されています。

本名は市岡 元気さん。

日本のサイエンスアクター、サイエンスアーティスト、俳優、モデルという幅広く

活動されているようです。

単独でも、幼稚園から高校まで幅広いショーを展開されています。

元気先生の学歴や大学はどこ?|水溜りボンド

そんな元気先生の学歴についてなんですが、

東京学芸大学教育学部初等教育教員養成課程理科専修生物専攻を卒業とあります。

2016年6月からYouTuberの水溜りボンドさんに実験協力をしており、

今回もその実験の一つです。

2019年8月末をもって米村でんじろうさんのサイエンスプロダクションを

卒業して独立されています。

大学卒業時に、幼稚園教諭普通免許、小学校教員免許、

中学校教員普通免許(理科)、高等学校教員免許(理科)を取得されていて

本当の先生なんですね。

 
スポンサーリンク
 

『元気先生とは誰?学歴や大学はどこ?|水溜りボンド』のまとめ

今回は『元気先生とは誰?学歴や大学はどこ?|水溜りボンド』

について見ていきました。

本物の先生なので、知識や教え方もうまく

またイケメンなので、かなり人気がるようです。

子どもたちにも、理科の面白さが伝わればいいですね(^^♪

水溜りボンドさんと共演することで幅広い層に

認知されますもんね。

面白い実験を今後もされていかれると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。