BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】は、2019年4月17日発売の「週刊少年サンデー」2019年20号で掲載されています。

そこで今回は、BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「週刊少年サンデー」2019年20号全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】最新話のネタバレ・あらすじ

IH王者として群馬に乗り込んだ武蒼。

その到着を赤城中央の藤原ノアが歓迎し、

高校選抜以来だと龍と握手します。

プリンスリーグにしては観客が多いですが、

武蒼を目当てに大学やプロのスカウトも紛れ込んでいます。

既に札幌のJリーグに内定が決まっているノア。

Jから声がかかるためには、

自前の育成選手と同等ではなく、

圧倒するほどの実力を見せなくてはいけません。

ノアと同世代のレノンならば出来ると仲間は信じています。

試合が始まります。

赤城中央は高さのあるチームで、

龍にはノアがマークに付いています。

ならばと、

サイドから駆け上がるレノンはノアの腰の高さを狙ったライナー性のセンタリングを上げます。

ノアの太ものの上を通るパスに龍がダイビングヘッド!

しかしこれはキーパーの正面。

すぐさま赤城中央のカウンターが始まります。

ノアがレノンの空いたスペースにドリブルで切り込みます。

BE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『BE BLUES〜風になれ〜最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐBE BLUES〜風になれ〜【38巻373話】を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※