ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】は、2019年2月1日に先行配信漫画サイト「まんが王国」から配信されています。

そこで今回は、ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「BE・LOVE」全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

 
スポンサーリンク
 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】最新話のネタバレ・あらすじ

毎晩、爽の母の病室に訪れては「別の世界に行こう」と語りかける瑠衣。

瑠衣は、爽のふりをして、病気で娘のこともおぼつかなくなった爽の母が自殺するよう仕向けていました。

一方、爽は夫と離婚し、職場ではファッション誌から週刊誌への部署異動を命じられます。

爽は、編集長から、後輩である結が寺嶋に協力して爽を陥れたことを聞きます。

編集長をはじめ味方になってくれる人の存在に励まされる爽。

そして、編集長から渡された結の手紙を読みながらあることに気づきます。

他方、瑠衣は、兄である秋山が離婚することになった爽をかばい

自分を遠ざけようとしたことに怒りを爆発させていました。

「…なにが『全部失った』だよ……まだ残ってんだろうが」と爽への憎悪を募らせ、

瑠衣は復讐の気持ちを新たに固めていました。

しかし、瑠衣は、次の日に爽の母が別の病院に移ったと聞かされて愕然とします。

結の手紙にヒントをもらった爽が瑠衣の企みに気づき、母を転院させていたのです。

爽は瑠衣の携帯に、「潰せるもんなら潰してみたら」と宣戦布告のメッセージを送ります。

 

ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『ギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐギルティ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~【6巻25話】を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※