【あさひなぐ【32巻 355話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!】

 

あさひなぐ【32巻 355話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

あさひなぐ【32巻 355話】は、2019年8月19日発売の「週刊ビックコミックスピリッツ」2019年38号で掲載されています。

そこで今回は、あさひなぐ【32巻 355話】最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、あさひなぐ【32巻 355話】を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「週刊ビックコミックスピリッツ」2019年38号全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

 
スポンサーリンク
 

あさひなぐ【32巻 355話】最新話のネタバレ・あらすじ

副将戦は残り時間40秒を切る中、将子が小手と面の二本を取り逆転勝ち。

沖縄光明と二ツ坂の勝敗は大将戦に委ねられました。

選手交代する将子は、カッケーだろうと、興奮気味の旭とハイタッチしながらコートに入ります。
沖縄光明の大将は我那覇です。

試合が始まり旭の小手を我那覇がかわします。

薙刀の先の出どころが把握しにくいと我那覇は感じます。

一進一退の攻防が続き観客も盛り上がります。

責任重大な旭を心配する拓馬ですが、一緒に観戦する夏之は先鋒も大将も団体戦では楽ができるポジションは無いと説明をします。

これだけ頑張っても負けない学校は一つしかなく、いわば負けに来たようなもの。

しかし負けたから不幸になるとは限りません。

郁林は不確実なものを愛し、追い求める旭たちは幸せだと思います。

試合は埒があかないとイラつく我那覇は代表選を狙いますが、旭は向こう側の景色が見たいと、さらに前に飛び見事に面を決めるのでした。

 

あさひなぐ【32巻 355話】最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『あさひなぐ最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐあさひなぐ【32巻 355話】を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※