原貫太の年齢や大学などwikiプロフィール!評判や経歴についても!

アフリカなど貧困が問題になっている国に

自ら出向き、国際協力活動をフリーランスの立場で

活動されている原貫太さん。

 

YouTubeでは、その活動の様子を

分かりやすく伝えてくれています。

 

今回はそんな原貫太さんについて

どのような人物なのか見ていきたいと思います。

 
スポンサーリンク
 

原貫太の年齢や大学などwikiプロフィール!

 

プロフィール名前:原貫太(はら かんた)

生年月日:1994年

年齢:27歳(2021年7月現在)

学歴:早稲田大学卒

職業:フリーランス国際協力師

 

 

原貫太さんは本名であると思われます。

フェイスブックにも、原貫太とありますね。

1994年生まれになります。

 

原さんの学歴としては、開成中学校・高校を卒業して

早稲田大学に進学します。

 

出身地は、不明ですが

開成中学に通われていますので、東京生まれの

可能性が高いですね!!

原貫太の仕事や経歴について

原さんは、早稲田大学生時代にフィリピンに旅行に行った際に、

物乞いをする少女と出会ったことをきっかけに、

国際協力活動を始めます。

 

在学中に、NPO法人(株式会社や合同会社と異なり、営利目的ではない法人)を設立します。

そして、大学卒業後に就職することなく国際協力の仕事をします。

 

具体的には、出版や講演・ブログ活動を通じて

世界の情勢を伝えています。

 

しかし、活動していると働きすぎで適応障害を発症してしまい、

国際協力の活動から離れてしまいます。。

 

半年間のリハビリを経て、フリーランス×国際協師力として

今現在の活動に繋がります。

 

ウガンダなど、アフリカを中心に

ローカルNPO法人と協力して、女児児童に

生理用品支援などに従事します。

 
スポンサーリンク
 

原貫太の評判や活動とは?

フリーランス国際協力師とは、特定の組織に所属せずに働く「フリーランス」と、仕事としての国際協力に携わる「国際協力師」を掛け合わせた僕の造語です。
引用:https://www.kantahara.com/entry/profile-of-Kanta-Hara

2019年から、原さんはフリーランス国際協力師と名乗って

活動されています。

 

新卒で、NGO(非政府組織)を起業しています。

 

しかし、前述していますが働き過ぎが原因で

適応障害を発症し、NGOを辞めて

現在のフリーランス国際協力師として活動されます。

早稲田大学で小野梓記念賞を受賞するなど、

原貫太さんの功績は、世間が認めるものとなっています。

 

オンラインサロンも運営されており、

Synergy(シナジー)という名前で、

現在200名以上の参加者がいます。

 

メリットしては、3つあります。

・国際協力に興味のある仲間と繋がれます

・国際協力の情報を効率的にインプットできます

・インターネットを活用した情報発信力が身に着きます

 

原貫太さんのオンラインサロンSynergy(シナジー)の公式サイトはこちらからどうぞ

参加料は月額1,500円となっています。

 

1ヶ月間の間ですと、条件によっては

返金対応もしてくれるそうなので、

国際問題に、興味のある方は

ぜひ覗いてみてください。

まとめ

今回は原貫太さんについて見ていきました。

・職業 フリーランス国際協力師

・大学時代に国際協力活動を始める

・オンラインサロンも運営

 

世界の情勢を分かりやすくお話して

伝えてくれている原貫太さん。

知らないことが多くとても勉強になりますね。(◎_◎;)

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

市村よしなりの評判とは?年齢や学歴などwikiプロフィールについても!

伊木ヒロシとは何者(誰)?大学や経歴などwikiプロフィールについて紹介!!

重森ちぐさの経歴や年齢などwikiプロフィール!学歴や大学についても!

鳥羽周作の学歴・経歴・大学・年齢などwikiプロフィール!レストランSIOについても!

鈴木なるの仕事や職業とは?家族(実家)がお金持ちだった!?

 
スポンサーリンク