芦名星の抱えていた悩みとはなに?非公式インスタの意味や内容とは?

【芦名星の抱えていた悩みとはなに?非公式インスタの意味や内容とは?】

 

 

こんにちは。

今、ニュースで話題になっていることについて

気になることをまとめていきます。

 

 

今回は【芦名星の抱えていた悩みとはなに?非公式インスタの意味や内容とは?】について

調べてみました。
 

芦名星の抱えていた悩みとはなに?

 

 

14日に東京都新宿区内の自宅マンションで亡くなった状態で発見された女優の芦名星さん(36)が、7月ごろから友人に「死にたい」と漏らしていたことが15日、分かった。また、今年に入って酒量も増えていた。現場の状況から警視庁は自殺を図ったとみており、理由は分かっていないが、何か悩みを抱えていた可能性がある。

芦名さんの友人は「7月ごろから“死にたい”と口にするようになった」と明らかにした。

引用:スポニチ

とありますね。。。

とても悲しいニュースです。。

いったい、なにが彼女をそこまで追い詰めていたんでしょうか・・・?

 

 

芦名星さんのご友人は7月ごろから、そういった発言があったと話しているようですが、発言があったということがそれ以前から頭の中にはそういった言葉が浮かんでいた状態が続いていたものと思われます。。

積もり積もったものが、抱えきれなくなりこういった結末を迎えてしまったと思われますので、一概にこれが原因というのは、無いのかもしれませんが、悩みの種について見ていこうと思います。

 

 

芦名星の抱えていた悩みとは?①:三浦春馬さんの報道

 

 

まず、考えていきたいのはやはり三浦春馬さんの報道ですね。。

三浦春馬さんと、芦名星さんはドラマ『ブラッディマンデイ』で共演されており、旧知の仲だったと思われます。

どちらも、誠実で真面目なタイプだと思いますので三浦春馬さんの死というのは、彼女にとって戦友の死といった多大なダメージがあったのではないかと思います。。。

 

 

芦名星の抱えていた悩みとは?②:恋人

そして、次に考えていきたいのは恋人の存在です。

芦名星さんは、2019年に小泉孝太郎さんとの熱愛報道があります。。

 

 

とてもお似合いなお二人ですが、多忙を極めるお二人はすれ違いによる破局という結末を迎えています。。

芦名星さんは、とても相手に尽くすタイプだったようです。

直接は関係ないかもしれませんが、やはり恋人がおらず自分の想いを吐き出せるところが無くなってしまい、ふさぎ込んでしまった可能性がありますね。。。
 

 

芦名星の抱えていた悩みとは?③:愛犬

続いて考えられる悩みとは、芦名星さんが飼われていた愛犬についてです。

 

 

「以前はよく朝方に犬の散歩をされていたんですが、ここ最近は散歩姿をまったく見かけなくなっていたんです。芦名さんが亡くなられて、あのワンちゃんはどうしたんでしょう」

芦名さんは、芸能界でも有名な愛犬家だった。小6のときにコツコツ貯めたお小遣いでビーグル犬を飼ってから、福島の実家では4匹を飼い、東京暮らしでは10年あまり前から、さくらという名のメスのチワックス(チワワとダックスフントのミックス)を飼っていた。

引用:Newsポストセブン
 

 

という記事がありました。

芦名星さんは、愛犬家としてご自身の前世は犬だったのでは・・・?

と語るほどの愛犬家だったそうです。
 

 

去年の小泉孝太郎さんとお付き合い報道が出てときには、一緒に散歩をされていたようです。

しかし、ここ最近は近所の人ですら散歩しているところを見たことが無かったようです。

 

 

愛犬だった『さくら』という名のメスのチワックスは2009年に面倒を見きれなくなった友人から譲り受けたそうです。

その当時さくらが何歳だったのか分かりませんが、少なくても2020年現在生きていたら11歳です。

犬の寿命から考えると、亡くなっていても不思議ではない年齢ですね。。
 

 

近所の方が見かけなくなったとのことですので、おそらく飼われていた愛犬も亡くなり、生きる意味を見出せなくなってしまったのではないでしょうか、、、。

 

 

芦名星の非公式インスタの意味や内容とは?

芦名星さんの、非公式インスタが話題になっています。

その中には、三浦春馬さんを思わせる内容や、世の中が嫌になったという内容に感じられるものがあります。

 

 

趣味のネイルや、お手紙をなどをインスタに投稿されていたようですが、

最近では「そっちはどう?」「ふつーに会いたいよ」といった投稿があります。

これはあきらかに、三浦春馬さんを想った言葉だと考えれます。。。
 

 

 

また芦名星さんの最後の投稿は『バルス』です。。

 

 

これはジブリのラピュタの中のセリフですね。

この言葉で、天空の城ラピュタは崩壊しています。
 

 

この言葉を最後に投稿するということは、

自分自身の崩壊を意味しているのか、

こんな世界は壊れてしまえ!

といった感情を表現したかったのかなと思います。。。

 

 

どちらにせよ、とても悲しいニュースですね。。

 

 

まとめ

 
今回は【芦名星の抱えていた悩みとはなに?非公式インスタの意味や内容とは?】について

まとめてみました。
 

 

コロナ疲れや、今は世界中が悲しいニュースが多いですね。。

芸能人の方々も大変な時期だろうと思います。。
 

 

しかし、こういった悲しいニュースはやはり嫌ですね。。

悩みを独りで抱え込む前に、誰かに相談することが大切ですね。。

 

 

コロナが収束して、よりよい未来のためにも今は辛抱して生き抜いていきましょう!!!

芦名星さんのご冥福をお祈りいたします。
 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。