伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入りの可能性あり!?

2020年9月12日

【伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入りの可能性あり!?】

 

こんにちは。

今、ニュースで話題になっていることについて

気になることをまとめていきます。

 

 

今回は【伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入りの可能性あり!?】について

調べてみました。

 

 

 
スポンサーリンク
 

るろ剣最終章の公開日はいつなのか?

伊勢谷容疑者逮捕を受けて、テレビ各局や映画会社などは対応に追われた。

同容疑者は、5日に最終回を迎えた日本テレビ系ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」に警察学校の教官役で出演していた。教官でありながら、過去に犯罪に加担していた“真犯人”の1人で、皮肉にも最後は逮捕されるという役柄だった。通常、放送後1週間ほど配信される無料配信サービス「TVer」や「日テレTADA」は同作の配信を停止。「Hulu」では視聴可能で「現状は変更ありません」とした。

引用:日刊スポーツ

 

 

伊勢谷友介さんが逮捕されて、各テレビ関係者の動きがあわただしくなっていますね。。

素晴らしい俳優さんで、ストイックな印象もあります。

それだけに数多くの作品に、出演されていますので、問題が大きいですね。。。(>_<)     沢尻エリカさんや、ピエール瀧さんなども逮捕されたときには、ほとんどの出演作が中止になりました。。。 伊勢谷友介さんがこれまで出演されていた作品は、動画配信サービス各社によって対応が違うようですが、一部そのまま配信するところもありますが、やはりお蔵入りするところが多そうですね。。     そんな中、やはりファンの多い作品と言えば、映画『るろうに剣心』ではないでしょうか・・・? これまでに第3作まで公開されており、2020年、原作の「人誅編」をベースにした最終章2部作『るろうに剣心 最終章 The Final』が公開予定でした。。 しかしコロナウイルスの影響で、映画館が休止となり公開も延期となっています。。。     伊勢谷友介さんは、隠密御庭番衆の御頭、四乃森蒼紫役として出演されています。(第2作・第3作出演) そして、『るろうに剣心 最終章 The Final 』にも当然四乃森蒼紫役として出演されています! 『るろうに剣心 最終章 The Final 』は2021年のGWに公開延期されています。 興行収入125億円を突破した実写化映画になります。 これが、お蔵入りとなるとかなりのダメージになりますね。。。    

伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入り?

 

 

伊勢谷友介さんは、四乃森蒼紫役として出演されています。

しかし、今回の最終章は剣心が斬殺した妻・巴の弟・縁との戦いを描いています。

原作を元に再現しているとなると、四乃森蒼紫はそこまで重要な人物ではありません。。。

 

 

ですので、伊勢谷友介さん演じる四乃森蒼紫役のところはカットされるか、もしくは緊急で一部取り直しして公開されるのではないでしょうか!

楽しみにしているファンの数や興行収入的に見ても、お蔵入りの可能性はかなり低いですね。

主役も、佐藤健さんですし、伊勢谷友介さんは言ってもサブキャラであり、カットできる部分だと思います。

 

 

2021年のゴールデンウイークまでは、まだ日がありますので取り直しの可能性が高いのではないでしょうか。

公開延期の可能性もありますが、公開が中止ということはないでしょう!

 

 
また最新のニュースでは吉永小百合さんが伊勢谷さんに対してコメントを出していますね。

作品自体に罪は無いという認識が世間に広がっていますので、おそらくこのまま公開される可能性が高いですね!!
 

 

『伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入りの可能性あり!?』のまとめ

 
今回は【伊勢谷友友介逮捕でるろ剣最終章の公開はどうなるの?お蔵入りの可能性あり!?】について

まとめてみました。

 

伊勢谷友介さんは素晴らしい俳優さんだと思います。

これまで数多くの作品に出演されていますので、本当にもったいないなと感じます。。

罪を償って、また俳優さんとして復活してほしいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

関連記事

【これは経費で落ちません】都合がつかない出演者・同僚役は誰?多部未華子が出演拒否!