【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじや内容とは?癒し系BL作品と話題!

【【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじや内容とは?癒し系BL作品と話題!】

こんにちは。

今、ニュースで話題になっていることについて

気になることをまとめていきます。

今回は【【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじや内容とは?癒し系BL作品と話題!】について

調べてみました。

 
スポンサーリンク
 

【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじや内容とは?

俳優の古川雄輝(32)、竜星涼(27)が3日、ダブル主演映画「リスタートはただいまのあとで」(9月4日公開、井上竜太監督)の完成披露会見を行った。

参照;スポーツ報知
引用;https://news.yahoo.co.jp/articles/581da8522a11bab30dac143edba7fc8b7a2288d4

腐女子という言葉が普及して、BL作品もかなり日の目を見る機会が増えましたね!

2020年9月4日公開される映画『リスタートはただいまのあとで』もBL作品となっています。

映画化されるだけあって、かなり人気の作品ですが、原作を知るとより楽しむことができますよね。

ざっくりと、どんなあらすじなのか見ていきます。

【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじ

小さな田舎町で出会った宝物――。何もない片田舎で生まれ育ち、高校入学を機に上京した狐塚光臣(25)は、会社をクビになり実に10年ぶりに帰郷した。昔と何一つ変わらない田舎町。しかし、昔と違っていたのは、近所の熊井のじいちゃんの家に養子として迎えられた同い年の大和との出会いだった――。会社を立て続けにクビになり、どこか素直になれない光臣と、優しく人当たりのいい方言男子・大和のほっこり田舎BL!「なぁ…なんであの時キスしたんだべ?」おっとり方言男子×ツンデレつり目

田舎を舞台にした漫画が原作となっています。

漫画は一巻完結となっており、レビューは☆4.7を獲得しています!

 

【リスタートはただいまのあとで】原作の口コミ

絵はあまり好みではなかったのですが、ストーリーに引き込まれて気にならなくなりました。2人が少しずつ成長していく様子がとても良かったです。何度も読み返しています☆

 

切なくて途中からウルウルしながらラストまで…ずっと穏やかに暮らしてほしいです。

 

最初に立ち読みで気になり購入しましたが、買って正解でした。ほんわかした雰囲気の大和にあんな過去があったなんて想像もしていなかったから感動しました。過去は変えられないけど、真実を知ることで気持ちが晴れることもあるということですね。おじいちゃん と暮らして、光臣と出会って恋を知ることができて本当によかったねと暖かい気持ちになりました。

 

など、心温まるといった感想が見受けられます。

ストーリーがとてもいいことが分かりますね^^。

映画『リスタートはただいまのあとで』のキャストとは?

 

どこか素直になれない光臣役を古川雄輝さんが演じます。

優しく人当たりのいい方言男子・大和役を竜星涼さんが演じます。

この古川雄輝さんと竜星涼さんがダブルキャストを務めます。

この他にも、村川絵梨さん、佐野岳さんなど有名な方々が脇を固めます。

公式サイト:https://restart-movie.com/

 
スポンサーリンク
 

まとめ

今回は【【リスタートはただいまのあとで】原作のあらすじや内容とは?癒し系BL作品と話題!】について

まとめてみました。

市民権を得たBL作品はどんどん映画化やアニメ化されていっていますね!

ひと昔前は、腐女子なんて言葉は無かったですもんね。。。(>_<)

潜在的なニーズがあったんでしょうね。。。

癒やし系のBL作品ということで、新たに腐女子を誕生させてしまうかもしれない作品ですね。(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

→山田孝之プロデュース映画『デイアンドナイト』を無料で視聴するはあるの?

 
スポンサーリンク