ハイキュー最終回402話ネタバレ!続編・今後の展開はどうなるのか!?

 

こんにちは。

漫画といえば、やはりジャンプですよね^^。

そのジャンプに2012年から掲載しれ、多くの読者を楽しませてきた漫画『ハイキュー!!』が『週刊少年ジャンプ』(集英社)33・34号合併号で最終回(第402話)を迎えました。

ハイキュー!!ファンにとってはうれしくもあり、悲しくもありどこか置いて行かれた感がありますよね。。。

自分はドラゴンボールを42巻読み終えたときに、なんとも言えない寂しさを感じたことがあります。。。

https://twitter.com/mozaikusuki123/status/1284867410630250499?s=20

https://twitter.com/24kkk54/status/1284872454251245574?s=20

このように数多くの方がやはり同じような気持ちを味あわれているようです。

そうした声に応えて、ドラゴンボールやナルトも続編となるボルトを出版するなど、ジャンプさんは人気漫画を形を変えて掲載することが多いですよね。

そこで今回は、大人気漫画『ハイキュー!!』の続編はあるのか?

今後の展開はどうなるのか?

について考察してみたいと思います。

 
スポンサーリンク
 

ハイキュー漫画最終回402話(ネタバレ)の終わり方とは?

ドラゴンボールの場合はブウを背中に乗せて悟空が飛んでいくという終わり方でしたね。

次に繋げやすい終わり方であったと思います。(意図的かどうかは分かりませんが、、、)

ですので、まず『ハイキュー!!』最終回402話の終わり方(ネタバレ)について見ていきます。

ハイキュー!!最終回402話あらすじ・ネタバレ

烏野高校メンバー一同が円陣を組んでいる場面から始まる。

音駒との試合を風景。

~2021年3月~

五色家では、バレーボールの試合を観ようとメンバーが集まっていた。

天童は牛島とマブダチだと自慢する夢を語っている。

弧爪家では、音駒のメンバーが集まっている。

山本はバレーボール選手、海は樹木医、犬岡は保育士、手白は塾講師、芝山はバレーボール選手、福永はお笑い芸人兼飲食店アルバイトにそれぞれなっていた。

福永は鍋の準備をしようとしているメンバーをよそにパエリアを作っていた。

場面が変わり、夜久が日本に到着する。

灰葉兄弟はモデルとしてビルの広告に載っていた。

~2021年7月~

東京オリンピックバレーボール競技女子 第4日

一次リーグ 日本VSセルビア

天内はサーブで狙われる。

しかし、できるまでやればできると自分を信じている。

見事なカウンターを決めて盛り上がる日本。

~2021年8月~

東京オリンピックバレーボール競男子 第12日

日本の相手は世界ランク4位に上がってきたアルゼンチン。

日本はアルゼンチンに二連敗している。

青葉城西の及川徹がアルゼンチンのチームにいた。

及川は高校卒業後に単身でアルゼンチンに乗り込んだのだった。

今日こそアルゼンチンを倒すと意気込む日本勢。

今回はブラジルでのビーチバレーを経てオリンピック初招集をされた日向たちがいる。

日向と影山のコンビが復活する。

日向はトスをたくさんくれと影山にいう。

影山はレシーブ次第だと返す。

いつもの二人のやり取りだ。

試合が始まり、見事に変人速攻を決める日向と影山。

烏野高校の伝説のコンビネーションを見せる!

グータッチする二人。

そこから時が経ち、2022年になる。(アルゼンチンとの試合がどうなったかは不明)

ローマで開かれたバレーボール男子世界クラブ選手権大会決勝の場面に。

日向と影山がいる。

日向「今日も俺が勝つ」 影山「今日は俺が勝つ」

~完~

ハイキュー!!の今後の展開はどうなる?続編はあるのか?

ザックリですが、このような流れとなっています。

日向と影山は相変わらずのようで安心しますね(*´▽`*)

https://twitter.com/kurea_TrySail/status/1284869198611542017?s=20

このツイートにを見てもらうと、

【古舘先生の次回作にご期待ください!】

とあります。

これはハイキュー!!の続編を書きますよ。という意味ではないと思います。

しかし、古舘先生はまだまだ漫画家として活動されるという意味になりますね!

ということは、これだけ大人気漫画となった『ハイキュー!!』の続編を描くことも充分に考えられます。

ジャンプさんとしても、人気漫画を掲載したいと思いますし、読者さんも読みたいとなればWIN-WINですよね。

展開として、世界戦を詳しく描くこともできますし、日向が監督となりチームを育てるといった方向性の展開もあります。

日向のような監督がいれば、面白そうですよね(*´▽`*)

日向監督と影山監督のチームが世代を越えて戦うのも面白いかと思います。

色んな展開が考えられますね。

これはもう続編を描くしかないですね(笑)

ハイキュー!!最終回にネットの声は?

https://twitter.com/Lizu___a/status/1284873032549335041?s=20

https://twitter.com/s_g_hahaHQ/status/1283270804214386688?s=20

月刊バレーボールにハイキュー!最終回に関することが掲載されているそうです。

気になる方はこちらもチェックしてみてください。

8年半の掲載お疲れさまでした。

多くの方に影響を与えた素晴らしい作品ですね。

変人速攻を真似しようと試みた人も多いかと思います(笑)

 
スポンサーリンク
 

まとめ

今回はハイキュー!!続編・今後の展開について予想してみました。

個人的な見解として続編は十分にありえます!!!

というよりもお願いしますm(__)m

といった感じです。。

まずは長い間、ハイキュー!!を描いてくれた古舘先生ありがとうございました。

集英社さんもありがとうございました。

次回作期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 
スポンサーリンク