【川島芳子は男になりたい8話最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!】

川島芳子は男になりたい8話最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

川島芳子は男になりたい8話は、2020年5月26日発売の「月刊誌(シリウス)」2020年7月号で掲載されています。

そこで今回は、川島芳子は男になりたい8話最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、川島芳子は男になりたい8話を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「月刊誌(シリウス)」2020年7月号全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

 
スポンサーリンク
 

川島芳子は男になりたい8話最新話のネタバレ・あらすじ

身を挺してムールーの攻撃を受けた芳雄(芳子)は、とっさの判断で襲撃を退けた。

田中大尉とも合流し、美禰子誘拐事件は幕を閉じた。

一方その頃首謀者の栗原又之助は、蘭貴人の恐るべき執念を知ることになる。

彼女は宮廷内で生き残るために、様々な人間を手にかけてきた。

彼らの無念を忘れることなく、清朝復僻を果たすことが蘭貴人の目的だったのだ。

保護された美禰子は父親からひどく叱責された。

家名に泥を塗ったこと、多くの人に迷惑をかけたこと、思い上がりを責めたのだ。

だが芳雄は鮮やかに美禰子を自分の車で連れ出してしまった。

この救出劇で美禰子は芳雄に強く惹かれていた。

それと同時に芳子にも深く感謝しており、その姿に憧れていた。

それを聞いた芳子は思わず泣き出してしまい、芳雄と芳子が同一人物であることがバレてしまう。

後日石原に呼び出された芳子は、今後諜報員として働かないかと持ち掛けられた。

清朝復僻を狙う勢力の頭目は、西太后つまり芳子の曾祖母を名乗っているのだ。

混沌とした上海で、次は何が起きるのか?

 

川島芳子は男になりたい8話最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『タイトル最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐ川島芳子は男になりたい8話を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※