【ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!】

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話は、2020年5月26日発売の「月刊誌(シリウス)」2020年7月号で掲載されています。

そこで今回は、ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「月刊誌(シリウス)」2020年7月号全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

 
スポンサーリンク
 

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話最新話のネタバレ・あらすじ

タイロス迷宮地下二十三階層。

本来なら地下三十五階層にいるキマイラに戦いを挑んだ宵闇の剣。

今回はユイカも参戦することになった。

ユイカ達の実力から考えると、キマイラは倒せないモンスターではない。

しかしわざと攻撃をそらしているような動きに、ロウは別の目的があるのではと考えた。

スライムの粘液だまりにキマイラを追い込み、ユイカがとどめをさした。

ユイカはギフトにより、倒したモンスターを使役することができる。

その能力を使いキマイラを戦力に加えた宵闇の剣。

有力なモンスターを戦力に加えていき、ついに地下四十階層の階層主「ミノタウロス」討伐に成功した。

ユイカに何か特別な感情を抱いているペリィ。

女王にかしづく臣下のようにふるまうヌーク。

決して口を出さず面白そうに見守るマジカン。

それぞれの能力を存分に発揮する姿にロウは、皆がユイカを生かす姿を感じた。

そして宵闇の剣一行は、タイロス迷宮最深層へ向かうことに。

 

ダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『タイトル最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐダンジョン・シェルパ 迷宮道先案内人4話を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※