彼岸島48日後…【26巻242話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

彼岸島48日後…【26巻242話】最新話の内容ネタバレ!今すぐ無料で読む方法も!

 

彼岸島48日後…【26巻242話】は、2020年5月11日発売の「週刊ヤングマガジン」2020年24号で掲載されています。

そこで今回は、彼岸島48日後…【26巻242話】最新話の『あらすじ』・『ネタバレについて解説させていただきたいと思います!

 

ちなみに、彼岸島48日後…【26巻242話】を今すぐ読みたいという場合は、U-NEXTで配信されている「週刊ヤングマガジン24号」全ページ無料で読むことができます。

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※

彼岸島48日後…【26巻242話】最新話のネタバレ・あらすじ

両手がくっついたかのような顔をし、6本の腕を持っている吸血鬼が首は再生できないのを知った明はその首を切断しました。

この間に鮫島達も配下の吸血鬼を射撃によって撃破しました。

吸血鬼は首を切断された状態でもまだ生きており、顔についている指を器用に使って逃げるも明は落ちていたドライバーを投げて指に命中させ、身動きを取れなくさせたのです。

そして逃げられないように壁にキリを打ち付けると、明は蟲の王の事を尋ねると吸血鬼は蟲の王に弱点は無く完璧な芸術家だと、元々は人間だったと語ります。

蟲の王は小学4年生の男子でしたが心臓が弱く苛めを受け続けたので人間や世界を恨み、部屋にこもって世界には生物を書くのが唯一の楽しみだったのです。

そして日本の殆どの者が吸血鬼になり、男子の感染したが吸血鬼の世界になったことに歓喜し、これまで書いた絵を現実にしてくれと願ったら男子は蟲の王になり、周囲の人間達を吸血鬼に変えていきました。

彼岸島48日後…【26巻242話】最新話(絵付き)を今すぐ完全無料で読む

『タイトル最新刊』の内容が気になって、今すぐ読みたいけど、発売がまだされていなかったり、数か月後に発売とかだと正直言って待ちきれないですよね。

しかし週刊誌なら、既存の最新刊よりも先の内容がすでに配信されているため、発売前の最新刊の内容を先読みすることができるんです!

 

そこで、

無料登録直後に600円分のポイントが貰える
無料登録は、わずか1分で可能
最新の週刊誌までリアルタイムで配信

31日間無料お試し期間
期間内に解約すれば料金は“0”円

のU-NEXTを利用すれば、

いますぐ彼岸島48日後…【26巻242話】を全ページ無料で読むこと

ができます。

 

ですのでもし、“次の巻の発売が待ちきれない”という場合はぜひ試してみてください!


公式サイト

※31日間無料キャンペーン中に
解約すれば料金は“0”円です※