日本ラグビーがティア1に昇格!意味やメリットはなに?無料で試合を観る方法も解説!

【日本ラグビーがティア1に昇格!意味やメリットはなに?】

こんにちは。

さまざまなSNSが普及して、個人個人が発信できるように

なりましたね!

その先駆けとなったのはやはり、Twitterだと思います。

今回はTwitterでトレンドになっている

【日本ラグビーがティア1に昇格!意味やメリットはなに?】

について見ていこうと思います。

 
スポンサーリンク
 

日本ラグビーがティア1に昇格!ティアとはそもそもなに?

ティア1とは、ラグビー界の強さを表しています。

強豪国は「ティア1」と中堅国の「ティア2」、発展国の「ティア3」から構成されています。

しかし、ティア1、ティア2といった区分けに厳密な決まりやルールは存在せず、

その国の強さや伝統、格により決定されています。

ティア1はアルゼンチンなどの南半球4カ国と

ヨーロッパ勢6ケ国から構成されていましたが、ここに日本が加わる形になったのです。

日本ラグビーの試合を観たい方は、DAZNがオススメ!

ラグビー人気が急激に高まった昨今ですが、

なかなかラグビーを放送しているテレビって無いですよね(>_<)

それでも、やっぱりラグビーを観たいという方には、

DAZNというサイトがオススメです!

このDAZNはスポーツを中心に配信しているサービスになっており、

2016年から開始しているサービスになります。

日本でもよく取り上げられ、大変人気のVODとなっています。

ラグビーを始め、野球・サッカーなどのメジャーなスポーツから

テレビ放送はあまりしていないテニス・卓球・バスケ・バレーボールなど

幅広く取り扱っています。

このDAZNのすごいところは、なんと言っても一ヶ月無料キャンペーンを実施していることです!

このキャンペーンがあることで、自分には合わないな・・・

ということが分かれば、一ヶ月に解約してしまえば、料金は発生しません。

※注意:支払い期限にお気をつけください。

解約したいと思ったときは、ネットでDAZN解約など

調べてもらえば、やり方が出てきます。

また登録も1分ほどで完了します。

外出自粛のこの期間に、ラグビーの試合が観たい方は使ってみてください。

→今すぐ、1ヶ月無料キャンペーンでラグビーを視聴する

 
スポンサーリンク
 

日本ラグビーがティア1に昇格のメリットについて

毎年行われるテストマッチ(国際試合)では、ティア内同士の戦いが基本とされているため、

強豪国と定期的に戦いたいのであれば、ティア1に入る必要があります。

今回そのティア1に昇格したことで、日本ラグビー界は

超一流の国々を相手にすることができます!

ですので、日本のラグビーはまだまだこれからさらに強くなるということですね!(^^)!

関連記事

ティア1とラグビー世界ランキングの違いとは?廃止される制度だった?!

 
 

ネットの声

=========

日本代表がティア1に
ワールドラグビー会長選挙で再選を果たしたビル・ボーモント会長が約束したのだそうな
2019WCの成功と日本代表の活躍が認められたのは勿論だが、日本がビル・ボーモント会長に2票を投票したのも大きい
世界の中で日本ラグビーのあり方を
考えなければならない

=========

ラグビー日本「ティア1」に アジア初、強豪国認定へ:

これは誇らしいニャース。こういう時だからこそ、明るいニュースを共有したい。

=========

↑はTwitterのコメントになりますが、

このように、明るいニュースであることは間違いありません!

日本のラグビーが世界に認められたということです!(^^)!

しかし、メリット・デメリットももちろんありますので

これからさらに気を引き締めていかないといけないですね。

『日本ラグビーがティア1に昇格!意味やメリットはなに?』のまとめ

今回は【日本ラグビーがティア1に昇格!意味やメリットはなに?】

についてまとめてみました。

日本のラグビーもいよいよ世界に認められましたね!(^^)!

体格の劣る日本勢が、こういうぶつかり合いの競技で

認められるのはうれしいですね(*´▽`*)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

ティア1とラグビー世界ランキングの違いとは?廃止される制度だった?!

 

→今すぐ、1ヶ月無料キャンペーンでラグビーを視聴する

 
スポンサーリンク