鬼滅の刃の痣を一覧で見ると?どんな模様なの?

 


【鬼滅の刃の痣を一覧で見ると?どんな模様なの?】

大人気漫画の鬼滅の刃。作中に出てくる痣とはどんなものなのでしょうか?

今回は痣について一覧でまとめてみました!

 
スポンサーリンク
 

鬼滅の刃痣とはどんなもの?

漫画鬼滅の刃に出てくる痣という単語。それはどのような意味を持つものなのでしょうか?

簡単に言うと「痣」とは人間の身体に出てくる鬼の紋様のようなものです。

痣の出現には条件がありますが、それが出ると一時的に身体能力が上がるのです。

条件とは体温が39度以上、心拍数が200位上になっていることです。

見るからに体に負担をかけていると思いますよね?

そうなんです。痣が出ると驚異的な身体能力を得るかわりに寿命が縮んでしまうのです。多くは25歳を待たずして死んでしまいます。

しかし、常に命をかけて戦う鬼殺隊の面々にそんなことは関係ありません。

柱を中心に多くの隊士に痣が出現しました。

ではそれぞれどんな痣が出たのでしょうか?

鬼滅の刃の痣は誰にでてるの?どんな模様?

・竈門炭治郎

鬼殺隊の今の世代で最初に痣が出たのは炭治郎です。炭治郎の痣は額の傷の上に出ています。痣が傷の上から左目の方まで侵食していますね。

・時透無一郎

続いて柱の時透無一郎が出現しました。無一郎も炭治郎と同じく顔に雲のような形が浮かび上がっていますね。

・甘露寺蜜璃

次も同じく柱の甘露寺蜜璃が出現しました。甘露寺の痣は鎖骨のあたりに出ていますね。恋柱ということでハートに近い形なのでしょうか。

・冨岡義勇

次は水柱の冨岡義勇です。義勇は最も多い顔にでるタイプのようですね。水のように流れる模様が出ています。

・悲鳴嶼行冥

その次は岩柱の悲鳴嶼行冥です。腕に亀裂のような痣が出ていますね。すでに27歳の悲鳴嶼は痣を出した反動がどう出てくるのでしょうか。

・不死川実弥

そして風柱の不死川実弥です。こちらも顔に出ていますね。風車のような形をしています。

 
スポンサーリンク
 

【鬼滅の刃の痣を一覧で見ると?どんな模様なの?】まとめ

【鬼滅の刃の痣を一覧で見ると?どんな模様なの?】についてまとめてみました!

以上が現段階で痣の出ている隊士です。

やはり柱が多いですね。体の負担となる身体状態でも戦うためにはそれほどの力が必要なのですね。

無惨を倒すため戦いを続ける隊士たちですがこれからまた新たな痣が出る者がいるのでしょうか?

メンバーの活躍に期待です!

鬼滅の刃

Posted by huu