ワニくんロス!ワニロスとは?有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだった?

『ワニくんロス!ワニロスとは?有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだった?』

こんにちは。

今、Twitter上で話題になっている100日後に死ぬワニ

その最終回は今日3/20日でした。

死なないでという声や、主人公・ワニくんに

教えてあげたいなど視聴者さんの声が多く集まり大変な注目を集まています。

今回はワンくんロスについて見ていこうと思います。

 
スポンサーリンク
 

ワニくんロス(ワニロス)が社会現象に!?有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだったの?

100日後に死ぬワニはさまざまなメディアにも取り上げられ、

かなり最後に注目が集まっていました。

主人公・ワニくんは本当に死んでしまうのか?

といったネタバレや、結末についてもいろんな考察が出てきていました。

中には、死なないとう説や、101日後を描いたものも出回っています。

そんな、四コマ漫画『100日後に死ぬワニ』を

有吉弘行さんも見守っていたようです、、、

ワニくんがいなくなったことでワニくんロスが起こるのではないかと思います。

有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだった?ツイートで意味深な発言とは?

有吉弘行さんは、“最終話”が更新された数分後、

満開の桜の写真とともに「お疲れ様でした。」と投稿しています。

これは、漫画の最後のコマとかぶっています。。。

このことから、ワニくんに対するメッセージだったと考えられます。

粋な計らいとしてメディアでは取り上げられています。

 
スポンサーリンク
 

『ワニくんロス!ワニロスとは?有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだった?』のまとめ

今回は『ワニくんロス!ワニロスとは?有吉弘行も100日後に死ぬワニのファンだった?』について

みていきました。

あの有吉さんもこの四コマ漫画を見ていたんですね。

意外でした。

こういう死を題材にした漫画は

やはり考えさせられますね。。。

明日からワニくんロスが多発するのではないでしょうかね(>_<) ここまで反響を呼んだのは珍しいですよね。 Twitter上で毎日更新していくスタイルは新しく、 死は誰もが直面する問題ですので、うまくハマっって ここまでの反響を呼んだのかと思います。 みなさんも良かったら見てみてください。 最後まで読んでいただきありがとうございます。